« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

今年の竹は5メートル!

よって、担ぐのも非常に楽でございました。えいさっさ。

七夕作りもみんなで「Beautiful Songs」を観ながら、のんびりと。

(ウチのお客様は粋な人が多い!)

今日の午前中は天国だったな。たまに訪れる至福のひと時に心洗われる。

それにしても妙子さん、マキシ丈ワンピース似合ってるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏・七夕準備、激闘編

20090726124100011

 ここまで大掛かりなものではありませんが、

 我が街でも、ぼちぼち七夕の準備が始まる。

 まず明日の晩、職場に「竹」が到着予定(雨降らないといいなー)。

 去年はトラックで現れた竹担当職員が「これじゃ、短いっすか?」と

 8メートル超の竹×2本持参。でかいよ

 荷台からこれだけはみ出して、よく走れてこれたな。

それに笹の葉付きすぎー。

2メートルほどノコギリでカット、笹の葉も山のようにそぎ落とす。

6メートル竹を1人で1本担いで、2階のフロアへ移動。

竹は長くとも意外と軽いので、女一人でも持ち運べる。

しかし、螺旋状に上っていく階段移動は大変で

「もっと、右」「一回下がって、足元気を付けて!」「あはははははは!!」等

相方N嬢と半狂乱になりながら作業をこなしたのが昨日の事のようだ。

今年も、あの作業がやってくる。

そして今年も男性職員のサポートは期待できそうにない。うむむむ。

・・・・・・・・・

と、まあ、この様な力仕事が続くと、たまに自分の性別が分からなくなります(悩)。

そんな時はLUSHのせっけんで気持ちを落ち着ける昨今、なんですよ。スーハー。

(ああ、それと青虫対策も忘れない様にしなきゃー)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シーシック・セイラーズ

Wk1090629_jk

 もう既に手元には届いており

 タワレコ試聴機が許す限り、頭からの数曲は聴いているのですが

 本気で聴くのは、今日これから。

・・・なんと言いましょうかね。

個人的には、このアルバムのコンセプトやアートディレクションを味わう、

という行為だけで、既にお腹が満腹状態。

ジャケット表・裏・開いて・読んで、を何回も。

お色の具合とかフォントとか「あらすじ」とか、音を聴く前から

「さあ、あなたもこれから私達と一緒に航海に出るのですよ~♪」と

旅に誘われているかの様で、まず心の旅支度からゆっくり始めておりました。

さあ、ぼちぼちでしょうか。

何だかフェリーに乗りたくなってきたなあ。

そういえば、今晩NHK総合に出演されるようですね。見なくては!

・・・・・・・・・・

さて、シーシックの事を考えておりましたら、

私が生まれて初めて自分の意志で購入したコンセプト・アルバムって何だっけ?

という思い出がゆらゆらと。

あれは、あがた森魚さんの「バンドネオンの豹」だったのだよ。

ーんどねおんのじゃっがーのーっ、ーのっがたありーい(ちゃーらっちゃちゃららー)

北関東から冬のブエノス・アイレスに連れていってもらったんだよなあ。

ああ、懐かしや。

(今は実家にございます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は良く分からないまま

『twitter』も始めました。

kangaroooonna を名乗っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろあるさ&越中

いやいや、まさにそんな感じの毎日ですなー。

去年の今頃は度重なる「地震」のため、備品に耐震テープ装着、

避難時のシュミレーション等、地震対策づくめの日々で

夜うなされる程の大変さだったのですが

今年は「例のインフル」、です。

本日、我が居住地にも感染した方が発見され

明日は保健所からの文書・通達に目を通すため、1時間は早め出勤。

ここ数年、夏はさっぱり落ち着かないなあ。

土曜日に控えていた、恩師の先生が出席される飲み会出席も微妙。

・・・・・・・・・・・・・・

幸いにも今日はお休みだったので、昼まで爆睡。エネルギーチャージイン。

そして9/12のカーネーション@リキッドの先行予約も済ませる。

(8月頑張って乗り切るぞ~)

そして、遅ればせながらのレンタ「アメトーク・越中詩郎芸人」では、

床に顔伏せて笑い転げる。久しぶりに呼吸不可になるほど笑った。

越中さんのあの表情、後藤達俊、

そしてケンコバ氏のあふれんばかりの愛情。全てツボだった。

このまま呼吸が止まり私が死んだら、警察の方はどのような判断をされるのか

ちょっとばかり考えた。

キルビルに出演された、某俳優さんの事が頭をよぎる。

人の事は何だかんだと言えない。

越中氏。上半身下半身、全身くまなくバランスよく鍛えられている。

何も語らずとも、体が彼の「人生全て」を語っているではないか!愛で貼る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やめておくれ

あまりもう、しんどいニュースは聞きたくないわけですよ。

日本のロックファンにとって、今年みたいに受難の年は無い訳で。

アベフトシさん、早すぎるでしょう。

凹みますよ。

時間差で、じわじわ来るはずですよ。

何だかもう、嫌になってきたな。

生でアベさんを観たのは、ミッシェルさんがデビューしたての頃。

「青天の霹靂」ってイベントで、

キヨシロー、ハイロウズ、せっちゃん → せっちゃんココ

に囲まれて、スルスルとステージに上がってきたんだけども。 

音が半端なく凄くてさ。

ああ、これホントにヤバい、と。

日本のロックの世界に『ヒエラルキー』みたいなのがあるなら

彼らは今間違いなくトップに居る人達なんだ、と思いました。

後はもう、語りません。

神様はギタリストを早死にさせるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/12 カーネーション@リキッド!

一日に三度更新、まとめ打ち。

さてさて、我が家にも、9/12 Eternal September のお知らせが届きました。

→ カーネーション・ウェブ

今回はスネオヘアーさんとご一緒。

夏だからね、やっぱりでかいハコでカーネーション見て、大汗かきたい訳ですよ!!

体温と汗と、夏のおわりのどろどろアイスクリーム!

そして、そろそろお風呂の時間だよ←笑(7/10記)

先行発売ハガキは、仕事のスケジュール帳にがっちり挟む。

忘れん様にな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタイリストさんとマッサージ師さん

ヘアサロンに行ってきた。地域限定ネタになるけど、最近私はここに通っている。

→ こちら

お値段的にはそこそこ用意が必要なんだけど、

行けば必ず「恭子さんや美香さん」を迎える様な丁寧な接客をしてくれて、

何だか気持がいいんだなー。

そして店長さんが「EXILEの人」に似ている(様な気がするんだけど、私だけ?)。

立ち居振る舞いに、色気と野生とインテリジェンスと大人の余裕が感じられ、格好良い。

私を担当してくれているTさんも、スタイリングの仕方とか細かいとこまで教えてくれて

非常にイイ感じ(ワックスはNO.3で了解だ!)

至福の3時間半。

いくつになっても姫扱いされると嬉しいものですね~。

その後は、足ツボマッサージに行った。

いつもと違う場所が非常に痛む。触れて欲しくない程。

訊いてみたところ「肺と気管支のツボ」なのだそうだ。

つい最近まで咳きこみとKPP(声がピーピー)がひどかったので、

見事に当てられびっくり。やっぱり、プロの人は違うなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊限定グッズ

20090719184300001

 ちょいとばかりぶれておりますが、お友達から頂いた

 「自衛隊限定・キューピーほふく前進ストラップ」。

基本、これは「はいはいのポーズ」だと思うのですが、

迷彩服を着ると立派なほふく前進に。

そんな状況下であっても横見てスマイル!のキューピーさんには頭が下がる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーネーションは、もはや「入浴」

20090710145800001  

 このタイトル、一体何よ??といきなり突っ込まれそうですが

 これはプロレス好きの某同僚の言葉、

「俺にとって、プロレスは風呂。」から、まんま頂いたものです。

もはやプロレスは俺の生活の一部なんだよ、大事な聖域なんだよ、

安易な発言は許さんよ、という彼の真摯な思いを端的に表すと、

上の発言になるようです(笑)。

私に関してもカーネーションは同じような存在、という事で

この様なタイトルにしてしまいましたー。暑苦しかったらすいませーん。

(でも、ちょっとお湯の温度下げるから許してね)

さて、最近カーネーション界隈のニュースが目白押しなので列挙しつつ感想を。

①カーネーションFC会報100号(そろそろ出ますよね~)

その制作の過程が、直枝さんの「ドンキー日記」に → こちら

お忙しい中ザクザクと編集が進んでいる様で、きっと濃ゆい内容なんだろうな、

どんなサプライズがあるのかな~、と楽しみです。

そして忘れてはならぬ、例の「オフィシャル・ブートレグ盤」ですよ → こちら

2009年4月26日「ジェイソン・ツアー@キネマ倶楽部」における

プレイヤー~オーディエンス、相互の音楽に対する激しすぎる愛情、

そして互いの念のぶつかり合いがそのまま真空パッケージ。

買います。買わせて頂きます。

それにしても、直枝さん7kg痩せたって、大丈夫ですか?

って、心配もあるのですが、相性ピッタリのマッサージ師さんとか、歯医者さんとか

スタイリストさんとか、沢山のサポーターの皆様がいる様なので安心です。

でも、体気をつけてね~。

②『耳鼻咽喉科・アンソロジー ボックス発売』

耳鼻咽喉科・・言わずもがな、カーネーションの前身バンドです。

月世界紳士、一曲しか聴いたことはないのですが

「あー、耳鼻もう少し聴きたいしー(心の声のママ)」と思っていたので

嬉しいです。本当にマニアの心のヒダ一本一本を読み取って頂いてありがたい。

もちろん、こちらも購入決定。

③本日7/10「直枝さんソロ@モナ・レコード」

行った方々のライブレポで我慢する、しかないのだけれどねー。

参戦した皆様レポよろしくです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風が強い日

20090710143100001  

 ただの空の写真なんですが、今日は外に出れないぐらい

 めちゃくちゃ風が強い。

 強風で雲がバラバラに吹き飛ばされて、まとまりすらない程。

 なので、家でのんびりしている。

そしてもうひとつ、家でのんびりしている訳は、

昨日で一応終結したお仕事のストレスが原因なのか(?)

突然声が出なくなったから。

風邪薬を飲んでも治らず、基本カサカサした小声でしか話せない。

無理すると「ピー」見たいな小鳥の鳴き声みたいになっちゃうのよねー。

何でしょうね??

「この会議はさばけないなー。誰かヘルプを!」とか

「この担当は私じゃ無理っぽいわ。」等色々言いたいことはあったけど、

言えずに、結構無理してきたからねー。

ああ。

まあいいか。少し休む。

まんまですけど『風が強い日』。歌詞が素晴らしい。

悟りを開いたお坊さんのようです。実に粋であるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒いバイタルサイン(身近な方へ)

ブログはめっきりスローペースになりましたが、ちゃんと生きてますよ!!

最近は身の周りに「菓子折り」「ビール券」「白黒はっきりしないお金」等が

かなりグルグル回ってますが、そのような物に毒されないよう、頑張ってます。

夏フェスには一つも行けなさそうですが (ノ_-。) めげませんよ。

パティ・スミスのステージアクトは本気で見たかったんですけどね。

しかし、しかし、

7月はまず、カーネーションFC会報100号記念でテンション↗(そろそろ来ますよね~)

そして、ヘイト船長の再出港も忘れずに!

ではまた~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山さん、New Maxi 試聴開始

眠いのですが、今日はこれだけは書かないと、というか書かないと眠れないわ~。

青山陽一さんのNew Maxi『Guitar=Organ=Drums』からの一曲として

「Just One Note」の試聴が始まりましたよ ヽ(´▽`)/ よっしゃー。

こっちだよ→ 青山さん myspace

個人的にはですね、歌詞の一部にちょいとテンションが上がります。

これは私の近親者にしか分からない某事情、というかファン故の大妄想(笑)。

オルガン・ロックの真髄、早く生で聴きたいっす!!

それとライブの時には「ちょいと懐かしめの曲」も聴かせて欲しいな。

「怪しげな恋」は絶対聴きたいな。リクエストしてみようかな。

追記:青山さんのブログ 音楽に関する情報源としてほぼ毎日読んでおりますが

7/1頁には青山さん、伊藤さん、中原さんのジャケとは別バージョンのフォトーが!

中原さん、相変わらずギクッ!とする程の美しさ。

女目線で見ても、ああうっとり♡←この感覚は説明が難しいんだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »